神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
2004年度第1回情報部会研究会
専門教科「情報」授業見学
2004,6,21更新
 

【主 催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会

【日 時】 平成16年6月17日(木) 13:05〜16:30

【会 場】 神奈川県立神奈川総合高等学校 (http://www.kanagawasohgoh-h.ed.jp/
       6Fマルチメディア教室

【講 師】 神奈川総合高校 情報科教員

【対 象】 将来、新教科「情報」の授業を担当される方、または「情報」の授業に関心のある方

【参加者】 34名

【内 容】 専門教科「情報」授業見学および実践事例報告

  • 3校時(13:05〜14:35)授業見学 「図形と画像の処理」
授業担当:県立神奈川総合高校 石谷優行 先生
授業内容:GIFアニメーションの作成
受講生徒:19名(2・3年次生)

本時はアニメーションショップ3を用いてGIFアニ
メーションの作成に取り組みました。石谷先生が
基本的なGIFアニメーションの作り方について説明
したあと、生徒各自がいろいろな工夫を凝らして
オリジナルのGIFアニメーションを作っていました。
生徒が授業見学の先生方と一緒に教え合いなが
らの和気あいあいとした授業になりました。

  • 4校時(14:50〜16:10)県立神奈川総合高校における実践事例報告
専門教科「情報」の科目についての説明
県立神奈川総合高校 吉田史明 先生

県立神奈川総合高校での普通教科「情報」と専門教科「情報」の位置づけに
ついての説明がありました。普通教科「情報」のA,B,Cのいずれかを選択した
生徒が次年度に専門教科「情報」の科目を取るように勧めているそうです。
「アルゴリズムD,L」
県立神奈川総合高校 吉田健一 先生

DはDatabaseのD、LはLanguageのLで、それぞれ
のアルゴリズムについての授業を前期1単位でD、
後期2単位でLの授業を行っているそうです。
なかなか難しそうな授業で、授業準備がたいへん
そうに感じました。

「ネットワークシステム」
県立神奈川総合高校 石谷優行 先生

わずか6人の生徒たちで行っている授業で、3人は
初心者、3人は上級者だそうで、やりにくいことも
あるようです。


「マルチメディア表現」
県立神奈川総合高校 川田昭美 先生

画像、音声、エンジニアのそれぞれの3部門を3人
の先生が専門的に講義されている授業です。この中
でも音声について音楽科でもある川田先生を細かく
説明して頂きました。実際に「Singer Song Writer」
というソフトを使ってどのように授業を行っている
か、試してくれました。

【研修会の内容についてのご意見・ご感想】
・専門教科と普通教科との差が大きく感じられました。
・課題作品などの披露があれば良かったと思います。
・生徒の作品の制作過程を準備して頂けると嬉しい。
・完成作品も拝見したかった。
・授業見学・実践事例ともに興味深いものでした。
・実践事例集および授業見学はとても勉強になりました。
・実践事例を実際の資料を元に説明してほしかった。
・とてもためになる研究会でした。中でもマルチメディア表現に関する説明は興味深く聞かせて頂きました。
・授業担当者の苦労がよくわかりました。
・大変有意義な研究会でした。
・学習指導案を見せてくれて、具体的にわかるのでとても良かった。
・普通教科の情報でどこまで取り入れられるかという点が考えさせられました。
・専門教科はなかなか見る機会がないので、このような研究会で見られるのはよい。
・それぞれの実践事例報告の授業も見てみたいものです。

index