神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
川崎北高校の授業を見学しよう!
2002,12,5更新
 
川崎北高校の情報Aの授業を2時間見学させて頂きました。5校時は1年生の「情報A」を、6校時は2年生の「情報A」を見学しました。 授業見学の後には「評価について」の情報交換を行い、充実した研修会となりました。 ご協力頂きました川崎北高等学校の先生方、ありがとうございました。
 
  • 【主催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
  • 【日時】 平成14年 11 月29日(金) 13:15〜16:10
  • 【会場】 神奈川県立川崎北高等学校
  • 【対象】 将来、新教科「情報」の授業を担当される方、または「情報」の授業に関心のある方
  • 【参加者】 30名
  • 【内容】 
  • 5校時(13:25〜14:15)
    【科目名】 1年生必修「情報A」
    【内容】 「プレゼンテーションソフトで4コマ漫画を作ろう!」
    【担当】 小島篤先生、柴田功先生、福本修先生、土井章子先生


    遊び感覚の授業の中に、起承転結を意識したスライド作成や、50分間に40人発表、相互評価といった情報Aのエッセンスが入った授業でした。
    指導計画はこちら
    生徒の発表はひとり1分程度のものでしたが、部活紹介から、交通標語、昔話など様々なテーマで、個性豊かな作品揃いでした。
    また、発表の合間には、短い時間にもかかわらず相互評価シートにコメントを熱心に書き込んでいました。
    6校時(14:25〜15:15)
    【科目名】 2年生必修「情報A」
    【内容】 「公開前にWebページを点検しよう!」
    【担当】 柴田功先生、山崎英久先生、中村研二先生、篠孝幸先生

    ひとり一人が修学旅行や文化祭、自己紹介といったWebページを作成し、ひとまず完成したWebページのファイル名やリンク切れ、個人情報や、著作権、肖像権などの問題がないことを自己点検します。点検シートも公開されています。


    点検後、柴田先生がクラス全員分のWebページを一括してWWWサーバにファイル転送し、授業の中でWebページデビューを飾りました。
    情報交換(会議室 15:25〜)
    情報交換会では、まず、川崎北高校の情報教育の評価の実践をプレゼンを使って紹介。
    18名もの教員がスクラムを組んで情報の授業をTTで担当していることや、評価にも他教科の教員を巻き込んでいる
    ことなどの具体的な方法を紹介されました。
    質疑応答では熱心な質問が飛び交い、活気のある情報交換になりました。

     

index