神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
六ツ川高校の授業を見学しよう!
2002,11,26更新
 
県立六ツ川高等学校は、1学年6クラスで、そのうち2クラスは情報科学コースの専門コースを設置しており、情報教育に力を入れている学校である。今回は、その情報関連科目の授業を見学させて頂きました。また、授業見学の後には「評価について」の情報交換を行い充実した研修会となりました。ご協力頂きました六ツ川高等学校の先生方ありがとうございました。
 
  • 【主催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
  • 【日時】 平成14年 11 月25日(月) 13:25〜16:30
  • 【会場】 神奈川県立 六ツ川 高等学校
  • 【対象】 将来、新教科「情報」の授業を担当される方、または「情報」の授業に関心のある方
  • 【参加者】 19名
  • 【内容】 5校時は2つのコンピュータ教室とHR教室の3教室を、6校時は2つのコンピュータ教室を自由に見学させて頂きました。
    5校時(13:25〜14:15)
    2年生選択B1 情報実習T(担当:小野尚登 先生・富樫邦信 先生)
    • 内容:「HTMLによる沖縄研修旅行のWebページ作成」
    • 一般コースの選択科目で、HTML言語によるWebページ作成の授業。
    情報実習風景
    3年生 情報科学U(担当:八木智司 先生・石川博 先生)
    • 内容:「Webページ作成」
    • 情報科学コースの授業で、HTML言語によるWebページ作成の授業。
    • 生徒への指示は、メールを使用。また、生徒が自分でサーバにアップ。
    3年生 情報科学U(担当:高橋弘充 先生・新田一雄 先生)
    • 内容:座学「磁気ディスク装置の記憶容量、入出力時間に関する計算」
    • 情報科学コースの授業で、週一回は座学で、情報処理技術者用のテキストを使用し、理論を説明。
    6校時(14:25〜15:15)
    1年生必修 情報基礎(担当:石川博 先生・小林慶雄 先生)
    • 内容:「Wordでの文章の複写、削除、移動」
    • 一般コースと情報科学コースのミックスクラスで、Word操作の授業。
    • 来年度から始まる「情報」科目のイメージに近い授業でした。
    2年生 情報科学T(担当:八木智司先生・高橋弘充先生)
    • 内容:「SQL総まとめ」
    • 情報科学コースの授業で、PostgreSQLを使用し、SQLのまとめ。導入は、Accessで行いSQLに慣れてから、まとめとしての授業でした。
    情報交換(会議室 15:25〜)
    司会 神奈川県立住吉高等学校 吉川 隆明 先生
    挨拶 情報教育委員会委員長 神奈川県立新磯高等学校 大河原 広行 先生
    発表  「評価について」 神奈川県立六ツ川高等学校 小林 慶雄先生
    • 学期毎に筆記試験と実技試験を実施している。
    • その筆記試験の内容を説明して 頂き、実技試験の内容及び評価の観点を具体的に説明して頂きました。
    • 質疑応答

index