神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
CGIでアンケート集計できるWebページを作ろう!
2002,12,14 更新
 
コンピュータ教室で生徒が入力したアンケート集計結果をリアルタイムに表示できるようなWebページをCGIを使って作成する方法を紹介します。
  • 【主催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
  • 【日時】 平成14年12月4日(水) 14:00〜17:00(受付13:30〜14:00)
  • 【会場】 神奈川県立大清水高等学校
    • 小田急線藤沢本町駅下車徒歩17分
  • 【講師】
    • 神奈川県立大清水高等学校 佐々木 修 先生
    • 川崎市立商業高等学校    綱川 満広 先生
  • 【配付資料】 
    • 佐々木 修 先生の配付資料ダウンロード→資料1資料2
    • 綱川 満広 先生の配付資料ダウンロード→資料3
    • 資料はLZH形式になっておりますので、解凍してご利用下さい。
  • 【参加者数】 40名
  • 【内容】
    • コンピュータ教室で、みんなが一斉にアンケートに回答した場合、この集計をするのは案外手間がかかります。そこで、入力したその場で集計結果を表示できるようなWebページをCGIを使って作成してみましょう。これはいろいろに応用でき、たとえば教室内で、ファイルに一斉に書き込む等、ちょっと便利なツールとして使用できると思います。   Apache+PHP+Mysqlで、Web形式より、データベースに格納する例も紹介しました。
      大変多くの方から申し込みがあり、当初予定の37名を40名にして実施しましたが、立ち見でもよいからという強い要望もあり2人席もでてしまいました。お断りした方には申し訳なく思っています。
      佐々木先生より、HTMLの説明の後、当日は上級者の方が多いと判断したため、すぐにCGIプログラムの実践、Perlを使って、メモ帳にかきこみ、サーバーに保存する基本事項から入りました。次に、カウンターを作る実践です。同様にメモ帳でデータファイル、カウント用CGIファイルを作り、フラウザでそれぞれが、実行してはカウンターが増えていくのを確認しました。続いて、応用例として、教室内で、一斉に入力したものを1つのファイルに一斉に書き込む例を、Visual Basicで作ったもので紹介がありました。
      10分休憩しましたが、この間にも熱心に質問される方が何人もいました。
       次は、綱川先生のプロジェクターを使ってのApache+PHP+Mysqlの講義です。
      ApacheでWebサーバを立ち上げ、PHP言語を使って、データベースソフトMysqlに書き込むのだ。という解説を聞きました。SUNマイクロシステム対マイクロソフトの.NET構想、xmlファイルの話もあり、皆さんの関心を強く引いたようです。
       参加者からは、どの組み合わせを学ぶのが一番よいよいのか、どれが一番最適なのか、先の見通しはどう思うか、参考書は何が言いのかなどの質問が続きました。研修終了後も、講師は個別の質問に追われる状況でした。
      参加者の意見は次のようです。
      ▼ 興味のある分野でしたので、楽しく聞くことができましたが、もう少し実践に踏み込んだ話が聞きたかったです。しかし、2.5時間では無理ですね。▼ アンケート集計は、教科だけではなく、クラス運営や学校運営でも非常に有効だと思います。大変勉強になりましたが、初心者向けに入力フォームの作成方法などから再度、研修会をやって頂きたいと思いました。
      ▼ わかりやすく参考になりました。▼ 毎回御苦労様です。perlはもう少し詳しくやりたいものです。▼ 「こんな使い方が出来るんだ」とビックリしました。▼ 大変興味深かった。サーバー構築についても知りたい。▼ 役立ちそうで、ぜひ使えるようになりたい。▼ 大変勉強になりました。さっそく学校で使いたいと思います。かなり便利なぶんしっかり復習しないとわすれるかもしれないので。▼ これを機会にCGIの勉強を始めたいと思います。本日はありがとうございました。▼ 本日は、内容的に高度ではありましたが、とても参考になる講習会でした。これらのご意見を踏まえて、早速来年度は、夏休み3日連続でこのテーマを追求しようということになりそうです。

index