神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
オールインワン型のサーバを構築しよう!
2002,7,7更新
 
高速インターネット回線、校内LAN環境の充実、情報の必修化にともなって校内のLANと外部の接続の問題がクローズアップされてきました。内部からはWEBもメールも自由にできて、外部からの侵入は防ぐ。さらに有害サイトへのアクセスも防ぐ。という、なかば自家撞着ともいえる過酷な制限を低予算で実現しなくてはなりません。一つのソリューションとして校内LAN/インターネットサーバと各種のフィルタリング機能やファイアーウォール機能をひとつにまとめたオールインワン型のサーバがあります。今回はその中で、県下の学校に多数導入されているNetSHAKER(安川情報システム)をとりあげて、その概要と運用・保守管理などの研修を企画いたしました。

  • 【主催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
  • 【日時】 平成14年7月3日(水) 14:00〜17:00 (受付13:30〜14:00)
  • 【会場】 神奈川県立新磯高等学校 
    • http://www.araiso-h.ed.jp/
    • 相模原市新戸 2607−2
    • 小田急線  相武台前駅より徒歩20分(バス武井橋下車5分)
    • JR相模線 相武台下駅より15分 
  • 【講師】 越山 正観氏 (安川情報システム)
  • 【参加者】 50名
  • 【内容】 オールインワン型サーバの概要とその役割
    • 1 情報部会 部会長挨拶 石丸 信夫先生(荏田高校)
    • 2 独自ドメインによるネットシェイカーの導入  大河原 広行先生(新磯高校)
    • 3 ネットシェイカーの概要説明  帆足 洋司さん(安川情報システム)
    • 4 ネットシェイカーの機能説明  帆足 洋司さん(安川情報システム)
      • メールについて
      • プロキシサーバ
      • ファイヤーウオール
      • DHCP
      • フィルタリング
      • オプション機能
    • 5 ネットシェイカーの運用  帆足 洋司さん(安川情報システム)
      • メールの管理
      • システム設定
      • ファイヤーウオール
      • ログ参照
    • 6 フィルタリングの設定  善積 辰也さん(デジタルアーツ)
    • 7 質疑応答
    • 情報部会長挨拶 石丸信夫先生(荏田高校) スタッフ紹介をする 情報技術委員会委員長の天田先生(白山高校)
      新磯高校の大河原先生より、ネットワークについての説明。固定IP取得により独自ドメインを取得した経過など。 ネットシェイカーの概要説明は帆足洋司さん
      (安川情報システム)
      ネットフィルターの説明をする善積辰也さん
      (デジタルアーツ)。
      熱心に聞き、次々に質問がでる、講習会風景。
      学校に置かれた、黒い箱(Linux(Netshaker))と白い箱(Windows2000Server)。管理者として、どのように扱ったら良いか?よく分からないこと、聞きたいこと、等が沢山あり、講習会が終わってからも熱心に質問をする方がたくさんいらっしゃいました。

      今回の研修会では、熱心な方がとても多く、技術委員会として良い講習会であったと考えています。
      この場を借りて、安川情報システムの帆足さん・デジタルアーツの善積さんに御礼を申し上げます。また、会場を提供してくださった、大河原先生・補助指導員さんに御礼申し上げます。また、次回には要望の多かったWindows2000serverの具体的な使い方?を計画しようと考えています。
      講習会終了後も質問が絶えない風景。

index