神奈川県高等学校教科研究会・情報部会
中学校の情報の授業を見学しよう! 
2001,12,12
 
 新教科「情報」必修化まであと1年と数ヶ月となり、どこの高等学校でもどのような準備をして、実際にどのような授業をしていくのかといった不安が募るころではないでしょうか。そこで、神奈川県高等学校教科研究会・情報部会情報ネットワーク委員会では、先進的な情報教育を取り組んでいる横浜国際女学院翠陵中学校での情報教育の授業を見学した後、県内の高等学校情報教育の実践例の情報交換をする研修会を設定いたしました。
 
  • 【主催】 神奈川県高等学校教科研究会・情報部会  案内
  • 【日時】 2001年12月11日(火)14:00〜16:30
  • 【会場】
  • 【対象】
    • 情報教育に興味のある教員
  • 【参加者】
    • 80名
  • 【ねらい】
    • 中学校での先進的な情報教育の授業を見学し、高等学校での情報教育のあり方を考える。
    • 各高等学校で実践されている情報教育について情報交換を行い、新教科「情報」の実践方法の理解を深める。
  • 【内容】
    • 13:30〜14:00 受付
    • 14:00〜14:20 ごあいさつ・説明
       授業見学 14:20〜15:10
       ・【授業担当】横浜国際女学院翠陵中学・高等学校 相澤 学 先生
       ・【科目名】 「コンピューターリテラシー」
       ・【対象生徒】 中学3年生36名
       ・【授業内容】 HTMLの基礎 

      会場の翠陵中学・高校は素晴らしい
      環境にあり、校舎も新しい。
        
      パソコン教室は40台のPCがコの字形
      に配置。インターネットには常時接続。
       

      メモ帳でHTMLのタグを打ち込むと
      ブラウザの画面がどんどん変化。

      相澤先生の熱のこもった指導に
      生徒も積極的に取り組んでいます。
       

      生徒の取り組みを熱心に見学する
      参加された先生方。

      生徒数を上回る見学者に生徒さんは
      すっかり埋もれています。
        
      実践事例発表 15:20〜16:30 

      実践校 発表者 関連サイト
      神奈川県立小田原城東高等学校 塩澤岳青 先生  
      神奈川県立多摩高等学校 海部弘 先生 Kaifu's Official Site
      神奈川県立川崎高等学校定時制 五十嵐誠 先生  
      神奈川県立川崎北高等学校 柴田功 先生 新教科「情報」授業アイデア集
      神奈川県立大岡高等学校 小島淳子 先生 Weekend Mathematics
      神奈川県立新栄高等学校 古川美智夫 先生  
      神奈川県立厚木南高等学校 長塚正義 先生 厚木南高校情報教室
       

      視聴覚教室もほぼ満員。
      参加者は80名にもなりました。
        
      商業科の代表として
      小田原城東高校の取り組みを発表する
      塩澤先生。実績のある豊富な実践例。
       

      多摩高校の海部先生は進学校での
      情報教育の取り組みの苦労話などを
      披露されました。

      県川崎高校定時制の五十嵐先生は
      PCの解体・組み立ての授業の
      実践事例を動画で説明。
       

      公開授業を終えた相澤先生に質疑。
      生徒40人をひとりで指導する
      事例を拝見させていただきました。

      パソコン教室に会場を移して、情報部会の
      ページや川崎北高校の授業を発表する
      柴田先生。生徒の作品を持参されました。
       

      情報Aを必修化している大岡高校の
      小島先生は「添付ファイルでしりとり」
      などのユニークな授業の実践例を披露。

      新栄高校の古川先生はVBAを使った
      集計や動くグラフなどの実践例を紹介。
      参加者も実際に操作しました。
       

      2人で1台になるほどの盛況。
      インターネットに公開された教材を
      閲覧しながら発表を聞いていました。

      厚木南高校の長塚先生は海外の
      ホームページを翻訳サイトをつかって
      閲覧する授業の実践を紹介。

index